トップページ
そば情報
そばの美味しさの決め手
お客様からのコメント集
そば粉メニュー
種類別お客様の声
ご注文
全国そば粉メーカー一覧
価格比較サイト 
二八そばの打ち方
そば切れ防止をテーマに
氷雪レシピ
初心者でも大丈夫!

従来は不可能でしたが
業務用そば粉
そば打ち道具
粉500gに対応
道具メニュー
道具のご注文
諏訪そば打ち道場
36人同時打ち可

楽しい思い出をアルバムで
新しいお米ミルキークイーンのHP

スマートフォンサイトはこちらから

ご質問・お問い合わせ

suwamugi@takayamaseihun.co.jp

フリーダイヤル
TEL:0120-54-1245
FAX:0120-52-1282
までご連絡下さい。

Copyright(c)
株式会社高山製粉

会社概要
個人情報保護方針

◆◆◆ そばとお酒の関係 ◆◆◆


そば屋ではそばと一緒にお酒を楽しむ方が多く、蕎麦前や蕎麦屋酒といった言葉も存在しているほどです。そばとお酒は昔から深い関係があるとされていますので、こちらではそんなそばとお酒の関係についてご紹介します。

そばとお酒は江戸時代から楽しまれている

江戸時代からそばとお酒は一緒に楽しまれていたとされており、当時はそば屋がお酒を飲む場所として多くの庶民に利用されていました。簡単な肴でお酒を1本楽しみ、出し巻き卵などの肴でお酒をもう1本楽しんで最後にそばを食べて帰宅するといった楽しみ方が一般的だったと言われています。時代の変化と共にそば屋は様々な肴を出すようになっていきましたが、江戸時代の伝統を守り抜いているお店も数多く存在しています。また、中には料理人も驚くような肴を出すお店も増えており、現在はそば屋のメニューも多様化しているのです。

そば屋で楽しむお酒について

そば屋にあるお酒はそばの美味しさと比例していると言われており、そばが美味しいお店は提供しているお酒のグレードも高くなっています。これには理由があり、美味しいそばをさらに美味しく召し上がる為には、それに相応しいお酒が必要とされているからです。グレードが高いと言っても高級ワインのような値段ではないので、誰でも楽しめるようになっています。そば屋の肴は基本的にあっさりした味つけとなっている為、お酒もあっさりした味つけに合う吟醸酒や純米酒を置いているお店が多いです。そばを楽しむ際に焼酎やビールでも楽しむことができますが、そばに合うお酒は日本酒が最適と言われていますので、最初の1杯は日本酒がおすすめです。

自宅でそば打ち体験をしてみたいという方は、高山製粉の商品をお買い求めください。そば打ち体験に適した信州二八そば粉を販売しており、初心者の方でもそばを作ることができます。また長野県諏訪市で家族や仲間とそば打ち体験が楽しめるそば打ち道場も行っており、講師の指導で楽しくそば打ちができます。予約制となっていますので、ご利用してみたいという方はお気軽にご予約ください。


画面TOPへ


高山製粉
Copyright(c) 2000- 株式会社高山製粉